SharePointファイル名ってURLエンコードされるんだっけ?

SharePointドキュメントライブラリにあるファイルや、リストに添付された添付ファイルのファイル名についてです。ライブラリ上で、マウスをファイル名のリンクに合わせると、IEステータスバー上にURLが表示されますが...表示されているファイル名と違ってます。
・表示されているファイル名: テスト テスト.xls
・IEステータスバー上のファイル名: テスト%20テスト.xls

「SharePointが気を利かせてURLエンコードしてくれてるのかな?」
っと思い、色々と調べてみました。

そもそも...URLエンコードって

URLエンコード(Percent-Encoding)、書式の仕様は IETF RFC3986に定義されています。

英文を読解するのは大変なので...簡単にまとめると、以下の通りです。
・半角英数字は、URLエンコードされません。
・全角文字は、URLエンコードされて 付きになります。
 記号( _ )は、URLエンコードされません。
・記号( -^¥@[;:],./ !"#$%x%x'()=~|`{+*}<>? )は、URLエンコードされて %付きになります。
※半角スペースも。

Windowsファイル名の仕様は?

Windowsファイル名では、9つの記号「¥/:*?"<>|」は使用できません。

SharePointファイル名の仕様は?

SharePointでは、ファイル名に 15の記号「¥/:*?"<>|#{}%~&」を含むファイルはアップロードできません。Windowsファイル名で使用できない 9つの記号を含み、あと6つの記号がNGですね。

URLエンコードが発生する記号は?

記号( -^@[;],. !$'()=`+ )は、URLエンコードされて %付きになり、Windowsファイル名、SharePointファイル名としても使用できます。

SharePointファイルのリンクURL

摩訶不思議なのが、SharePointファイルのリンクURLです...。

・記号( -^[;],. !$'()=`+ )を使用したファイル名では、
 IEステータスバー上の表示は
 「-%5E[;],.%20!$'()=%60+」となります。
 ※全角文字を間に入れたパターンでも、同じ結果でした。
・つまり、特定の3つの記号(^ `)のみが、URLエンコード(%5E %20 %60)されます。

SharePointファイル名からURLデコードしたい!

URLデコードには、2つの方法があります。

1) 当該ファイルのリンクを右クリックし、
 [対象をファイルに保存]をクリック後
 ダイアログに表示されるファイル名は、
 URLエンコード前のファイル名になります。

2) SharePointから取得したURLエンコード後のURLを、
 URLエンコード変換ツールを使用して URLエンコード前に戻す。


2018年の記事

2017年の記事


風水吉凶方位 風水吉凶方位 |  奇門遁甲 奇門遁甲 |  金運神社 金運神社 |  仏像 仏像 |  論語 論語 |  般若心経 般若心経 |  二十四節気 二十四節気 |  菜根譚 菜根譚 |  SharePoint活用 SharePoint |  OneNote活用 OneNote |  ICT活用 ICT