サイト内の列 概要

SharePointにはサイトごとに共通化する列(Field)を、「サイト内の列(Site column)」で定義できます。サイト内の列は、カスタムリストやドキュメントライブラリなどに追加できます。サイトコンテンツタイプで、サイト内の列を複数セットにして、リストやライブラリに追加することもできます。サイト内の列を変更した時に、その列を使っているリストやライブラリを更新するか、更新しないかが指定できます。SharePointシステム構築時に、共通の列を「サイト内の列」で作成し、リストやライブラリに追加することで列の共通化が実現できます。

SharePoint サイト内の列 1

サイト内の列 作成・変更・削除

[サイトの操作] - [サイトの設定] - ギャラリーの[サイト内の列]で、サイト内の列の作成・変更・削除ができます。
作成できる列の種類が、「サイト内の列」と「リストの列」で異なります。

SharePoint サイト内の列 2

列の種類サイト内の列リストの列
1 行テキスト
複数行テキスト
選択肢
(メニューから選択)
数値
(1, 1.0, 100)
通貨
($、¥、€)
日付と時刻
参照
(このサイトにある既存の情報)
はい/いいえ
(チェック ボックス)
ユーザーまたはグループ
ハイパーリンクまたは画像
集計値
(他の列を基にした計算結果)
外部データ
発行用の完全な HTML コンテンツ
(書式設定と制約付き)
発行用イメージ
(書式設定と制約付き)
発行用ハイパーリンク
(書式設定と制約付き)
概要リンクのデータ
発行対象のリッチ メディア データ
管理されたメタデータ

サイト内の列では、外部データが作成できません。リストの列では、発行用の完全な HTML コンテンツ、発行用イメージ、発行用ハイパーリンク、概要リンクのデータ、発行対象のリッチ メディア データが作成できません。発行用の完全な HTML コンテンツ列では、複数行テキストのリッチテキストのような列が作成できます。発行用ハイパーリンク列では、リンクリストのHyperLinkのような列が作成できます。この列を使えば、別ウィンドウ表示できるHyperLinkが作成できます。


2018年の記事

2017年の記事


風水吉凶方位 風水吉凶方位 |  奇門遁甲 奇門遁甲 |  金運神社 金運神社 |  仏像 仏像 |  論語 論語 |  般若心経 般若心経 |  二十四節気 二十四節気 |  菜根譚 菜根譚 |  SharePoint活用 SharePoint |  OneNote活用 OneNote |  ICT活用 ICT