ビジュアルアップグレード

「ビジュアルアップグレード」は、名称がアップグレードなのが紛らわしいのですが、中身は SPSでMOSSのユーザーインターフェイスを表示するっというものです。(移行の時しか お見かけしませんので なじみのないものなのですが...)ビジュアルアップグレードの仕組みは、SharePointのWebサイトをあらわす SPWebクラスのUIVersionプロパティ変更です。

プロパティ 説明
UIVersion3(MOSS) または 4(SPS)
UIVersionConfigurationEnabledサイトの設定に表示するか否か

サイトの設定にビジュアルアップグレードの設定を表示するようにして、MOSS表示に切り替える場合は、以下のコードでできます。

SharePoint ビジュアルアップグレード 1 この仕組みを使えば、SharePoint 2010のサイト画面を、MOSS風の画面にできます。

SharePoint ビジュアルアップグレード 2 [サイトの設定]→[タイトル、説明、アイコン]に ビジュアルアップグレードの項目が表示されます。

項目 説明
以前のユーザー インターフェイスを使用するMOSSのUIで表示されます。
更新したユーザー インターフェイスをプレビューするSPSのUIで表示されます。
ユーザー インターフェイスを更新するSPSのUIに更新され、ビジュアルアップグレードの項目を非表示にします。

サイトの設定に表示して、SPS表示にする場合、以下のコードです。

サイトの設定に表示しない場合、以下のコードです。


2018年の記事

2017年の記事


風水吉凶方位 風水吉凶方位 |  奇門遁甲 奇門遁甲 |  金運神社 金運神社 |  仏像 仏像 |  論語 論語 |  般若心経 般若心経 |  二十四節気 二十四節気 |  菜根譚 菜根譚 |  SharePoint活用 SharePoint |  OneNote活用 OneNote |  ICT活用 ICT